top of page

本日の焙煎豆(南ミナス スーパーボイア)

更新日:4月12日


ブラジル/スーパーボイア




ブラジルはコーヒー豆生産量世界一の国です。その栽培は1727年から始まりました。


こちらの豆の木の品種はムンド・ノーボです。ブラジルで発見された品種で、ブラジル産のコーヒー豆では一般的な品種ですね。ティピカとブルボンの自然交配種で、平均スクリーンサイズはスクリーン17。こちらのバージングランデのものは16なので少し小さめでしょうか。


パストクロップのためか、焙煎機のテイストか、後味の甘味は感じれますし、飲みやすい濃度です。ブラジルらしいナッツ系のテイストも程良く感じられました。



引用:アタカ通商ホームページより



閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Kommentare


bottom of page